本と音楽と哲学と、そして面白くない冗談。

つたない、でも趣味全開のブログです。

「悲愴」のイメージ……。

この前、絶望感に駆られてベートーヴェンのピアノソナタ第8番 op.13(悲愴)を聞いたんだけど、あの曲って、一番最初に「絶望感」を感じた。。 でも、二楽章では哀愁や悲哀を和らげるように聞こえて来て、、、 三楽章で、二楽章とは打って変わってテンポが早…

いつ恩返しできるかな?

いつ恩返しできるかな? 大切のものをいっぱい、いっぱいくれるし、大切なことをいっぱい教えてくれる。 僕ばかりで情けない……。 みづきさんありがとう。

さっそく、新たな話題に移る。。

あの子が彼女になってくれた! 好きだった、愛おしくてたまらないあの彼女。 一年かけて何回もデートしてきました。 やっとこの前告白! やばかった。。。 ありがとう みづきさん!

どうも、ブログ主「K」です。

どうもログ主「K」です。 皆さんは「K」と聞くと何を想像しますか? テニスをやってる方は「エアk」なんていう方もいらっしゃるでしょうし、今現在高校生の方は夏目漱石の「こころ」に出てくる「K」を思い浮かべるでしょう。 コアな人は梶井基次郎の「檸檬」…